ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。
患者のみなさまへ

脳神経内科

特色

 すべての脳・神経・筋疾患の、すべての病期を対象に診療を行っています。
 救急診療としては、脳神経血管内治療専門医2名を擁し、スタッフ全員で脳神経外科と共同で急性期医療部門脳卒中センター(SCU12床)を運営し、虚血性脳卒中の超急性期治療(血栓溶解療法や血管内治療による血栓回収療法)を365日24時間で行っています。また脳炎やけいれんなど、精神疾患以外のあらゆる脳神経系救急疾患の常時受け入れています。
 さらに大阪府の難病診療連携拠点病院として、神経・筋難病の診療を積極的に取り組んでいます。パーキンソン病については、パーキンソン病治療センターを脳神経外科と協力して運営し、新薬治験、様々なアプローチからの投薬調整、デバイス補助療法(DAT: Device-Aided Therapy)としてDBS(脳深部刺激療法)、胃瘻を用いた経皮的レボドパ・カルビドパ持続注入療法(LCIG)を施行しています。筋萎縮性側索硬化症(ALS)や多系統萎縮症、筋ジストロフィー等に対しても、診断確定にとどまらず、その後も長期的に必要な医療および療養支援を提供しています。また、ボツリヌス療法も脳梗塞後遺症、痙性斜頸、眼瞼・顔面けいれんに対して行っています。

主要疾患

  • 脳卒中:脳梗塞、脳出血、一過性脳虚血発作、頸動脈狭窄・閉塞症,、頭蓋内動脈狭窄・閉塞症、脳静脈血栓症など 
  • 神経救急疾患:脳炎・髄膜炎、けいれん・てんかん,ギランバレー症候群など
  • 神経免疫疾患:多発性硬化症、視神経脊髄炎、重症筋無力症、慢性炎症性脱髄性多発根神経炎など 
  • 神経変性疾患:パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、多系統萎縮症、アルツハイマー病、レビー小体型認知症など
  • 遺伝性神経疾患:脊髄小脳変性症、ハンチントン病、シャルコマリートゥース病など
  • 筋疾患:筋ジストロフィー、筋炎 など

主要検査

  • 画像検査:MRI、MRA、CT、CTA、RI検査(脳血流SPECT,DaTスキャン,MIBGシンチ)、脳血管造影、頸動脈超音波検査、経頭蓋超音波検査、経食道心エコー図検査、下肢静脈エコー など 
  • 神経生理検査:筋電図、末梢神経伝導検査、脳波、誘発脳波 など
  • その他:筋生検、 Head-up tilt testなど

診療実績

 平成30年1月から12月の間に神経内科を退院した患者数は738例(図1)でした。急性期脳血管障害患者は205例、神経変性疾患が280例と高水準を維持しています。脳血管障害のデータの詳細は脳卒中センターの項に記載しています。血栓溶解療法施行例は12例で、血管内治療による血行再建療法を18例に施行しています。神経難病の代表疾患であるALSは71例、パーキンソン病は91例、ハンチントン病は6例でした。図に示すようにあらゆる神経・筋疾患の入院・外来治療も多数例担当しており、またとくにこれらの疾患の発症時から終末期の合併症にも対応しており、大阪難病医療情報センターとともに大阪府の難病医療体制構築に貢献しています。入院患者のうち、指定難病疾患の患者数は262名(全体の36%)を占め、退院後のケア方針決定も含め、難病拠点病院の責務をはたしています。

図1 平成30年退院患者の疾患別内訳

疾患名脳血管障害(急性)脳血管障害(慢性)変性疾患感染性疾患末梢神経疾患
患者数 205 15 280 21 9
疾患名筋疾患脱髄疾患機能性疾患代謝・中毒脊髄・脊椎疾患その他
患者数 26 33 55 15 20 59

退院患者の疾患別内訳

学会認定

日本神経学会教育施設、日本脳卒中学会認定研修教育病院

診療科からのお知らせ

脳神経内科の外来診察は、初診も含め,原則として予約制をとっておりますが、当日の初診も受け付けております。特に急を要する症状に関しては、急患担当医師が迅速に対応いたします。ただし、脳神経内科の初診はその特殊性ゆえお一人の診察時間が長くかかるため、予約外の患者様につきましては病状によっては後日の予約をお願いすることがあります。どうかご了承くださいますようお願い申し上げます。

スタッフ

写真職名医師名専門分野学会認定など
さかぐちまなぶ 主任
部長

坂口 学
(さかぐち
 まなぶ)

  • 脳血管障害
  • 血管内治療
  • 脳神経超音波
  • 神経内科全般
  • 日本脳卒中学会幹事・専門医
  • 日本神経学会 代議員
    ・認定神経内科専門医・指導医
  • 日本内科学会 認定内科医
    ・総合内科専門医・指導医
  • 日本脳神経血管内治療学会
    近畿地方会理事・専門医
  • 日本脳神経超音波学会評議員
    ・認定脳神経超音波検査士
  • 日本心血管脳卒中学会学術評議員
  • 日本栓子検出と治療学会評議員
  • 日本医師会認定産業医
  • 難病指定医
  • 身体障害者福祉法指定医師
  • 臨床研修指導医
  • 大阪大学医学部臨床准教授
ほしたく 副部長 星 拓
(ほし
 たく)
  • 脳血管障害
  • 血管内治療
  • 神経内科全般
  • 日本脳卒中学会専門医
  • 日本脳神経血管内治療学会
    専門医
  • 日本内科学会認定内科医
    ・総合内科専門医・指導医
  • 日本神経学会会員
  • 身体障害者福祉法指定医師
  • 難病指定医
  • 臨床研修指導医
たなはしたかお 副部長

棚橋 貴夫
(たなはし
 たかお)

  • 神経難病
  • 神経内科全般
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本神経学会会員
  • 日本脳卒中学会会員
  • 日本リハビリテーション医学会会員
  • 身体障害者福祉法指定医師
  • 難病指定医
  • 臨床研修指導医
すみくらひろゆき 医長 隅蔵 大幸
(すみくら
 ひろゆき)
  • 神経病理
  • 神経難病
  • 神経内科全般
  • 日本神経学会認定神経内科
    専門医
  • 日本内科学会認定内科医
    ・総合内科専門医・指導医
  • 日本神経病理学会会員
  • 身体障害者福祉法指定医師
  • 難病指定医
  • 臨床研修指導医
ふかさかいさお 診療
主任
深阪 勲
(ふかさか
 いさお)
  • 神経内科全般
  • 日本神経学会認定神経内科
    専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本脳卒中学会会員
  • 難病指定医
  診療
主任

清水 幹人
(しみず
 みきと)

  • 神経免疫疾患
  • 日本神経学会認定神経内科
    専門医
  • 日本内科学会認定内科医
しまだゆうき 医員 島田 勇毅
(しまだ
 ゆうき)
  • 神経内科全般
  • 日本内科学会会員
  • 日本神経学会会員
  • 日本脳卒中学会会員
  • 日本脳神経血管内治療学会
    会員
  • 日本臨床神経生理学会員
  医員 浅井 可奈子
(あさい
 かなこ)
   
  医員

永島 希
(ながしま
 のぞみ)

   
さわだじんいち 非常勤
医員

澤田 甚一
(さわだ
 じんいち)

  • 神経難病
  • 日本神経学会認定神経内科
    専門医・指導医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 難病指定医

リンク先

リンク名称URL
日本神経学会 http://www.neurology-jp.org/
日本脳卒中学会 http://www.jsts.gr.jp/
日本内科学会 http://www.naika.or.jp/
日本臨床神経生理学会 http://jscn.umin.ac.jp/
日本脳神経血管内治療学会 http://jsnet.website/
日本ボツリヌス治療学会 http://www.j-neurotoxin-therapy.jp/
日本脳神経超音波学会 http://neurosonology.jp/
ページトップへ