ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。
病院紹介

感染制御室

 感染制御室は、当センターの院内感染防止対策に取り組む多職種チーム組織である院内感染防止対策チーム(Infection Control Team: ICT)を運営し束ねる部署として、感染症診療を専門とする専任医師と感染管理を専門とする感染管理看護師(Infection Control Nurse: ICN)が所属し、病院総長直轄の部門として活動している。院内感染防止対策の日常的な実動を行うと共に、ICTを運営し院内感染防止対策委員会を開催する主体となり、院内感染防止対策に関する情報の収集と共有、その情報に基づく意思決定を行っている。

感染制御室の主な業務

  1. 院内発生感染症のサーベイランスとその感染対策の立案実施
  2. 病院職員の院内感染対策の実施を監視し遵守向上を支援
  3. 広域抗菌薬の使用状況監査と適正使用の支援
  4. 病院職員の針刺し血液曝露事故対応と予防対策の立案
  5. 病院職員の職業感染対策としてのワクチン接種の管理 

メンバー紹介

室長 感染症専門医師・ICD 大場 雄一郎
  感染症専門医師 井藤 英之
  感染管理認定看護師(専従) 川波 美由紀
  感染制御認定薬剤師 岩﨑 瑛子
  感染制御認定薬剤師 村井 千恵
  感染制御認定薬剤師 綛谷 哲也
  薬剤師 奥村 直生
  薬剤師 平高 拓
  臨床検査技師 小野原 健一
  臨床検査技師 西本 絵里奈
  臨床検査技師 和田 保乃花
  メディカルクラーク 守屋 由香

※ICTラウンド、ASTラウンドメンバー含む

院内感染防止対策への取り組み

 詳しくは、こちらをご覧ください。