ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。
病院紹介

概要・沿革

病院概要

健康・福祉都市をめざし、府民の健やかな生活を支えます。

府立総合医療センターでは、府立で唯一の基幹総合病院として府立の他病院との機能分担を図りながら21世紀を展望した高度な医療サービスを提供できるよう努力を続けています。府民の健康に対するニーズも社会の変化や疾病構造の変化により多様化・複雑化し、当病院もそれらのニーズに、より的確に応えるため、医療技術の高度化・専門化を進めています。

当センターの概要

沿 革

当センターのあゆみ
1952(昭和27)年 9月 元難波病院を総合病院として活用するため、「大阪府立病院改築整備審議会」を設置
1955(昭和30)年 1月 大阪府立病院開院(11診療科、病床数330床)
1964(昭和39)年 10月 救急病院を定める省令により救急病院として告示
1968(昭和43)年 7月 臨床研修指定病院に指定
1978(昭和53)年 4月 厚生省の教育指定病院として臨床研修医制度を導入
1982(昭和57)年 3月 「大阪府立病院近代化計画」策定
1985(昭和60)年 2月 近代化整備事業第1期工事、中央館(病棟)、北1号館(診療棟)に着工
1987(昭和62)年 9月 中央館、北1号館オープン(病床数778床) 免疫リウマチ科及び神経内科設置心疾患
専門診療科を心臓内科及び心臓血管外科に分科
第一内科及び第二内科を内科及び消化器代謝内科に分科名称変更
第一外科を消化器一般外科に、第二外科を脳神経外科に、精神神経科を精神科に、
腎疾患専門診療科を腎臓内科に、救急医療専門診療科を救急診療に、放射線診断科
を画像診断科に、第一研究検査科を病理科に、第二研究検査科を臨床検査科にそれ
ぞれ名称変更
1989(平成元)年 3月 近代化整備事業第1期工事完工
1991(平成3)年 3月 近代化整備事業第2期工事、本館(外来診察・管理棟)、北2号館(診療棟)に着工
1993(平成5)年 4月 歯科を歯科口腔外科に名称変更
形成外科を設置
1993(平成5)年 5月 本館、北2号館オープン(25診療科)
1995(平成7)年 2月 放射線治療棟、診察開始
1996(平成8)年 3月 近代化整備事業第2期工事完工
2003(平成15)年 10月 病院名を大阪府立急性期・総合医療センターに変更
2006(平成18)年 4月 大阪府病院事業条例廃止(平成17年大阪府条例第145号)
地方独立行政法人大阪府立病院機構設立、事業移行
消化器代謝内科を糖尿病代謝内科及び消化器内科に分科
消化器一般外科を外科に、腎臓内科を腎臓・高血圧内科に、耳鼻咽喉科を耳鼻咽喉・頭頸部外科に名称変更
2007(平成19)年 4月 大阪府立身体障害者福祉センター附属病院と統合し、障がい者医療・リハビリテーション医療部門を
設置(全病床数768床)、併せて救命救急センターを拡充し、心臓部門を増床(2床)、脳卒中部門を新設(6床)
2008(平成20)年 9月 特定非営利活動法人 卒後臨床研修評価機構 認定病院
2008(平成20)年11月 地域医療支援病院の承認
2009(平成21)年 4月 DPC適用開始
2009(平成21)年 7月 緩和ケア外来開設・NICU開設
2009(平成21)年 11月 糖尿病・生活習慣病センター開設
2010(平成22)年 2月 新外来棟完成
2010(平成22)年 4月 乳がん治療・乳房再建センター開設
2010(平成22)年 6月 トレーニングラボ開設
2010(平成22)年 7月 高度救命救急センターの承認
2010(平成22)年 10月 地域周産期母子医療センターに認定
2010(平成22)年 12月 救急診療科改修工事完成
2011(平成23)年 4月 大阪府医療人キャリアセンター開設
2011(平成23)年 8月 IVR-CT室開設
2011(平成23)年 10月 立体駐車場完成
2012(平成24)年 3月 PET-CT室開設
2012(平成24)年 3月 レジデントハウス竣工
2012(平成24)年 3月 災害医療時医療支援車(ドクターカー)配備
2012(平成24)年 4月 内科・呼吸器内科を総合内科及び呼吸器内科に分科、名称変更
2012(平成24)年 6月 ロボット支援手術を開始
2013(平成25)年 4月 外科を外科と呼吸器外科に分科
2014(平成26)年 4月 外科を消化器外科、乳腺外科、小児外科に分科
2014(平成26)年 8月 国指定の地域がん診療連携拠点病院に指定
2015(平成27)年 1月 災害医療コントロールセンター開設
2015(平成27)年 3月 診療情報地域連携システム「万代e-ネット」運用開始
2015(平成27)年 4月 救急初期診療センター(ER部)、緩和ケア科、IVRセンター開設
臨床研究支援センター統合設置
2016(平成28)年 4月 血液・腫瘍内科を設置
2017(平成29)年 4月 病院名を大阪急性期・総合医療センターに変更

当病院の位置

大阪市南部の閑静な住宅街にあり、近辺には市の総合競技場のある長居公園や住吉大社、住吉公園など緑豊かな環境にあります。

【交通】

外観

  • 市バス あべの橋(天王寺)より府立総合医療センター下車すぐ
    • 住吉車庫行
    • 浅香行
    • おりおの橋行
  • 市バス 地下鉄長居(長居)より府立総合医療センター下車すぐ
  • JR阪和線長居駅より徒歩18分
  • 地下鉄長居駅より徒歩20分
  • 南海高野線帝塚山駅より徒歩15分
  • 阪堺電気軌道上町線帝塚山4丁目駅より徒歩10分
  • 交通アクセス

組織図

組織図は、こちらをご覧ください(PDFファイル)

ページトップへ