ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。
病院の特長

地域医療支援病院

当センターは平成20年12月に大阪府から、地域医療支援病院の認可を受けています。
地域医療支援病院とは地域の病院、診療所などを後方支援するという形で、医療機関の機能の役割分担と連携を目的に創設された制度です。

地域支援病院承認要件

  • 病院の規模は原則として病床数が200床以上の病院であること。
  • 他の医療機関からの紹介患者数の比率が80%以上(承認初年度は60%以上)であること。あるいは紹介率40%以上かつ逆紹介率60%以上であること。
  • 他の医療機関に対して高額な医療機器や病床を提供し共同利用すること。
  • 地域の医療従事者の向上のため生涯教育等の研修を実施していること。
  • 救急医療を提供する能力を有すること。

当センターでは効率的で質の良い医療を提供するために、地域の医療機関との連携を積極的に進め、かかりつけ医との二人主治医制を推進しています。

当センターを上手にご利用いただくために以下の詳細をご参考ください。

*患者のみなさまへ「かかりつけ医のすすめ」
*医療関係者の皆様へ「地域医療連携室」

ページトップへ