ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。
病院紹介

医療法人篤友会 関西リハビリテーション病院

特徴


関西リハビリテーション病院の外観

  • 当院は北摂の地に開設して8年、近隣の急性期病院や地域の皆さまのご期待にこたえてきた地域の代表的な回復期病院で、病床はリハ科回復期のみの144床です。
  • 回復期リハビリテーション基準の1を取得し、セラピスト数もPT、OT、STを合せて100人超と府下でも有数の規模を誇るリハビリテーション病院です。
  • 入院患者の回復期病名としては、脳卒中中心の脳血管疾患が半数以上を占め、他に骨折中心の整形疾患、肺炎等の各種内科疾患後の廃用症候群が多いといった特徴があります。
  • 各疾患に対し、疾患・障害の評価、予後予測に基づいたリハ計画とリハ処方とリスク管理、チーム医療の中でのリハ医師の役割、地域リハ・介護資源の活用法など、スタンダードなリハ診療を学ぶことができます。
  • リハ専門医になるために習得する必要のあるとされている、筋電図、シストメトリーの検査手技も研修・習得できます。
  • また、回復期退院後も、希望により、同一法人のクリニックにて外来フォロー、訪問リハの指示、往診診療など、維持期リハへの関わりも研修することが可能です。
  • リハの内容では、エビデンスが証明された先進的な取り組みであります、CI療法、ボトックス、HANDS療法なども取り組んでおります。
  • 理念としては、「いのちに歳を加える(adding years to life)」のではなく、「歳にいのちを加える(adding life to years)」ことを目指し、理念の下に、リハビリテーション医療に取り組んでまいります。

概要

■住所
〒560-0054 大阪府豊中市桜の町3-11-1
■電話番号
06-6857-7756
■webサイト
http://www.kansai-reha.jp
■領域
急性期リハビリテーションの研修 不可
回復期リハビリテーションの研修 可
■診療実績
年間のおおよそです。
脳卒中、その他の脳疾患(脳外傷) 400件、脊髄損傷、その他の脊髄疾患(二分脊椎など) 30件、関節リウマチ、その他の骨関節疾患(外傷を含む) 200件、脳性麻痺、その他小児疾患 0件、神経及び筋疾患 20件、切断 2件、呼吸器・循環器疾患 50件、その他(悪性腫瘍、熱傷など) 10件
■学会施設認定
日本リハビリテーション医学会研修施設
■スタッフ
専従または専任医師数 13名、兼任医師数 3名
日本リハビリテーション医学会専門医 2名
ページトップへ